クレジットカード 引き落とし日 残高不足

おすすめのクレジットカード
その活用法、トラブルの対処法など、
クレジットカードを検討中の人に
役立つ情報を解説しています。


カードの引落日の残高不足の対処法


もし、クレジットカードの引き落とし日に残高不足になった場合、一体どうすれば良いのでしょうか?クレジットカードを利用していると引き落とし日に残高不足になるケースも十分考えられるので、その時の対処法を知っておいた方が良いです。まず、クレジットカードの引き落とし日に残高不足になった場合は、クレジットカード会社から再引き落とし日に関するハガキ、または振込用紙が郵送されてきます。

 

どちらが自宅に届くのかは、クレジットカード会社によって異なるため、事前に確認しておいた方が良いでしょう。また、クレジットカードの引き落とし日に残高不足になった時にクレジットカード会社から連絡が入ると思っている人もいますが、一度だけであれば連絡は入らないと思ってください。

 

しかし、何度も何度も引き落とし日に残高不足になっている場合や、振込みを行わなかった場合などはクレジットカード会社から催促の連絡が入ります。そのため、仮にクレジットカードの引き落とし日に残高不足になった場合は、必ず再引き落とし日までに口座にお金を入れておくか、振込用紙でお金を支払うようにしましょう。

 

ただ、人によっては再引き落とし日までにお金を用意できなかったり、振込をしたくてもお金が無い場合もあるでしょう。そういった場合は、クレジットカード会社に連絡をして、いついつまで支払いを待って欲しいと伝えるしかありません。この場合のクレジットカード会社の対応も会社によって異なり、嫌味を言われるところもありますし、丁寧に対応してくれるところもあります。

 

そして、クレジットカードの引き落とし日に残高不足になりそうな場合は、事前にクレジットカード会社に自分から連絡をして、その旨を伝えた方が印象が良いです。


その他のおすすめコンテンツ

当サイトには他にもクレジットカードのお得な使い方や基礎知識に関する記事がございます。
是非、トップページにてコンテンツ一覧をご覧ください。

>> クレジットカードのおすすめは?【賢い選び方・使い方・基礎知識】トップへ