クレジットカード キャッシング枠

おすすめのクレジットカード
その活用法、トラブルの対処法など、
クレジットカードを検討中の人に
役立つ情報を解説しています。


クレジットカードのキャッシング枠


クレジットカードにキャッシング枠を付帯することも可能ですが、これは必要なのでしょうか?結論からいうとクレジットカードにキャッシング枠が必要だと感じる人もいますし、必要ないと感じる人もいるので、必要性は個人によって違うと思って良いでしょう。

 

まず、クレジットカードのキャッシング枠とショッピング枠の限度額は独立しており、キャッシング枠を限度額まで使用してもショッピング枠で買物ができます。また、逆にショッピング枠を限度額まで使用しても、キャッシング枠でお金を借りることができます。そのため、クレジットカードのショッピング枠を使用して買物をして、限度額に達した場合、本来であればこれでもうクレジットカードを使うことができません。しかし、キャッシング枠を付帯している場合、キャッシング機能を使用してお金を借りて、さらに買物をすることができてしまいます。

 

そして、クレジットカードにキャッシング枠を付帯させることによって、キャッシュカードを作る手間を省略することができますし、すぐにお金を借りることができるというメリットが生まれます。通常、キャッシングを利用する場合は、審査を受けないといけないためすぐにお金を借りることができませんが、クレジットカードにキャッシング枠を付帯してあれば、借りたいと思った時に簡単に借りられるので、急遽お金が必要になった時に便利です。

 

ただ、人によってはクレジットカードにキャッシング枠があるとお金を使いすぎる不安や、紛失した時に悪用される心配があるので、あえて付帯していないケースも多いです。


その他のおすすめコンテンツ

当サイトには他にもクレジットカードのお得な使い方や基礎知識に関する記事がございます。
是非、トップページにてコンテンツ一覧をご覧ください。

>> クレジットカードのおすすめは?【賢い選び方・使い方・基礎知識】トップへ